二択

銀座カラーのおすすめコースについて検証したいと思います。

これから扱うおすすめコースとは、「スピード」「リーズナブル」の2つを対象にしています。

銀座カラーのこの2つのコースは、「新・全身脱毛」「全身パーフェクト脱毛」「全身ハーフ脱毛」「腕全セット」「足全セット」「VIOセット」「デリケートチョイス」「スタンダードチョイス」のそれぞれで選べるようになっています。

ただし、「顔セット」だけは唯一例外で、選択できません。

そしていきなり結論ですが、銀座カラーのおすすめコースは、「スピード」です。

おすすめなワケは、以下の通りです。


銀座カラーの「スピード」と「リーズナブル」のコース比較

検討

銀座カラーでは2018年4月1日より、コース内容が一部改訂されています。

その内容が、「スピード」と「リーズナブル」への名称の変更です。

「リーズナブル」は、直前まで「毎月330名様限定の33%OFF」とか「スペシャルキャンペーン」と呼ばれていたものが、名前を変えたものと考えて差し支えありません。ただし、現在は人数の限定は取り払われています。

一方の「スピード」は、プレミアムファストパスと呼ばれていたものです。

内容の一部改訂に伴って、名称以外にも若干変更されたポイントが存在します。それらもひっくるめて、銀座カラーのおすすめコースはどっちなのかを比較してみたいと思います。

銀座カラーのコース別の通い方の比較

銀座カラーの「スピード」と「リーズナブル」では、1年目に通える回数が違います。

「スピード」では8回通えますが、「リーズナブル」では6回しか通えません。

これは、「スピード」の場合は、1回目から3回目までは1ヶ月に1度のペースで通えますが、「リーズナブル」の場合は、2ヶ月に1度しか通えないからです。

4回目以降の通い方は共通で、以下のペースになります。

回数 ペース
4~8回目 2ヶ月に1度
9~12回目 3ヶ月に1度
13回目以降 5ヶ月に1度

銀座カラーの「スピードコース」の意味

モヤモヤ

銀座カラーの「スピード」に、どこか違和感を感じていませんか?

それは多分、通い放題なのに早さをアピールしているからではないでしょうか。

短期間に効果を得ることと期間も回数も無制限で通うことは、真逆で異質なモノのはずだからです。

実はその違和感は正解で、銀座カラーの施術方式は、脱毛ラボやストラッシュのスピードコースとは性格が全然違います。

というのも銀座カラーでは、毛周期を無視すると効果が期待できないからです。

では何故「早さ」をアピールしているのか、何故3回目までは毎月施術するのか。

その答は、毛周期のバラツキに隠されています。

毛の1本1本は、それぞれの毛周期に従って生えたり抜けたりを繰り返しています。つまり、全身には常に「成長期」「退行期」「休止期」のすべてのサイクルが同居している状態です。

施術しない月だけ「成長期」の毛があって、タイミングが合わずに照射を逃れているとしても全然不思議じゃない、ってことです。

でも3ヶ月連続で通えれば、早い段階で100%の毛に照射できます。そういう意味での「早さ」であって、毛周期を無視すると効果が期待できないからこそ、1ヶ月に1度の施術は3回目までなんです。

なぜなら、毛周期のサイクルの移行期間は概ね3ヶ月なので、それ以上はムダ打ちにしかならないからです。

銀座カラーでは、毛周期を無視すると効果が期待できません。

でも、早い段階で100%の毛に漏れなく照射できるという意味では、おすすめできます。

銀座カラーのコース別の料金比較

銀座カラーの「スピード」と「リーズナブル」での一番の違いが、料金です。

「リーズナブル」は元々「33%オフキャンペーン」だったので、その安さが際立ちます。「新・全身脱毛」の税抜き価格で比較してみます。

コース 新・全身脱毛
スピード 295,000円
リーズナブル 197,650円
差額 97,350円

施術範囲はまったく同じなのに、97,350円もの差額があります。

ただしこの価格差は、「シェービングサービス」「割引キャンペーン」「美Happyキャンペーン」で挽回できます。これこそが、「スピード」をおすすめコースにしている理由です。

ただ逆に言えば、該当しない方なら「リーズナブル」の方がおすすめ、ということになります。

銀座カラーのコース別のシェービングサービスの比較

銀座カラーのシェービングサービスは、「スピード」なら無料なので一切追加料金はかかりませんが、「リーズナブル」なら通う限りはずーっと毎回3,000円必要です。

追加料金が一切不要なのも通い放題のメリットなので、通い続ける限り発生する支払いに対して抵抗を感じる方にはおすすめです。

ちなみに、33回目の施術で支払総額が逆転します。

「リーズナブル」はシェービングサービス対象外なので、おすすめコースは剃毛代無料の「スピード」です。

銀座カラーのコース別の割引キャンペーン

割引キャンペーン

「スピード」と「リーズナブル」では、使える割引キャンペーンに大きな違いがあります。

銀座カラーでは、「学割」「のりかえ割」「祝割」が利用できます。

ただし、適用されるのはいずれも「スピード」での契約者だけです。

しかも「学割(5万円)」「のりかえ割(6万円)」「祝割(全身1回or2万円)」は併用できるので、特におすすめです。

「学割」は学生証、「のりかえ割」は他サロンの会員証の提示だけで適用条件を満たせます。

「祝割」は、先月か今月か来月が誕生日の方、今年成人式を迎えた方、今年結婚された方が対象です。

使える割引キャンペーンが多いほど、「リーズナブル」との価格差は小さくなります。

「リーズナブル」はいずれも適用対象外なので、おすすめコースは、割引キャンペーンで安くなる「スピード」です。

ただし使える割引キャンペーンがない場合、おすすめコースは「リーズナブル」になります。

銀座カラーの美Happyキャンペーンの対象コース

美Happyキャンペーン

銀座カラーでは、全身脱毛の新規契約者を対象に、「美Happyキャンペーン」を実施中です。

人気シェーバーが絶対にもらえて、更に契約金額ごとに美容アイテムももらえる、というキャンペーンです。その他のプレゼントが付く場合もあります。

ところが、「美Happyキャンペーン」でも「リーズナブル」は蚊帳の外なので、おすすめコースは契約者プレゼントがもらえる「スピード」です。

事前処理用の電動シェーバーは実用的なアイテムなので、初めてサロンに通う方にはおすすめです。

銀座カラーの金利手数料0%キャンペーンの対象コース

金利手数料0%キャンペーン

銀座カラーの月額制は、ローンを組んでの分割払いです。

毎月支払いが発生する「月謝制」とは違い、銀座カラーの月額制には支払総額に上限があります。

出費が雪だるま式に膨らんでいかないので、通えば通うほどコスパが高くなります。

支払い方法は、一括か分割です。

分割で支払う場合は最大36回払いまで可能で、回数や毎月の支払い額はある程度自由に設定できます。公式ホームページに記載されている金額は、あくまでも一例に過ぎません。

また、分割払いの場合は2ヶ月分無料になります。

分割払いにすれば当然金利はかかりますが、10回払いまでなら銀座カラーが負担してくれます。

ただし、ここでも「リーズナブル」は対象外なので、おすすめコースは、2ヶ月分無料のうえに金利手数料が0%になる「スピード」です。

銀座カラーのおすすめコースのまとめ

20代女性

銀座カラーのおすすめコースは「スピード」か「リーズナブル」かを解体してきましたが、最後にここでまとめておきます。

  1. おすすめコースは「スピード」
  2. 全部の毛に早く照射できる
  3. シェービング代無料
  4. 併用できる割引キャンペーン
  5. 実用的な契約者プレゼント

「スピード」は名ばかりで大きなメリットはないので、どちらかを選ぶ際の一番のポイントは、利用できる割引キャンペーンの有無です。

利用できる割引キャンペーン次第で銀座カラーのおすすめコースは変わってくる点は、注意が必要かもしれません。

銀座カラーはセットコースやパーツ単位でも通い放題で契約できるレアなサロンですが、それでも人気なのは、やっぱり全身です。

全身の通い放題では、他社よりも安い料金はもちろん、他にも人気の理由があるので、是非一度チェックしてみてください。


→銀座カラーの全身脱毛し放題に42万人も通うワケ