ハートを持つ女性

脱毛ラボの全身脱毛は、これまでにたくさんの女性に支持され続け、今でもその人気は全然衰えていません。

現在はリニューアルされて施術範囲が増え、パックプランでは54箇所、月額制では56箇所となっています。(2019年1月現在)

新規の全身専門店が後からいくつもオープンしてきた中で、脱毛ラボはどうしてこれまでずっと人気をキープできているんでしょうか。

実は「脱毛ラボの全身脱毛」には、他社を圧倒する魅力が詰まっているんです。


脱毛ラボの全身脱毛の施術部位

ラボ 全身 施術部位



部位は画像の通りで、以下に書き出します。

括弧内の数字が部位数で、合計すると48箇所です。

鼻下(1)

あご周り上下(2)
(あご上+あご下)

左右もみあげ(2)
(もみあげ右+もみあげ左)

左右うなじ(2)
(うなじ右+うなじ左)

両胸(2)
(右胸+左胸)

左右乳輪周り(2)
(乳輪周り右+乳輪周り左)

両脇(2)
(右わき+左わき)

両肩を含む両ヒジ上(4)
(右ひじ上+左ひじ上+右肩+左肩)

両ヒジ下(2)
(右ひじ下+左ひじ下)

両手の甲と指(4)
(右手指+右手甲+左手指+左手甲)

へそ周り上下(2)
(へそ上+へそ下)

お腹(1)

背中上(1)

背中下(1)

左右ヒップ(2)
(右ヒップ+左ヒップ)

Vライン上(1)

Vライン(1)

Iライン(1)

Oライン(1)

両ひざ上の表裏(4)
(右ひざ上の表+右ひざ上の裏+左ひざ上の表+左ひざ上の裏)

膝小僧を含む両ひざ下の表裏(6)
(右ひざ下の表+右ひざ下の裏+右膝小僧+左ひざ下の表+左ひざ下の裏+左膝小僧)

両足の指と甲(4)
(右足指+右足甲+左足指+左足甲)


脱毛ラボの全身脱毛の施術部位には、顔もVIOも含まれています。

全身を専門にしているサロンでも、顔はオプションだったり、VIOが対象外になっているお店も存在します。

『全身』と言うからには、顔から足の指先まで、しっかりムダ毛処理してもらいたいと考えるのは、むしろ当然です。

脱毛ラボの全身脱毛は顔の施術範囲が拡大

ラボ 顔 オプション

実は、顔の施術範囲が2018年3月から増えました。

脱毛ラボの全身脱毛では顔も対象ですが、通常コースだと顔は「鼻下」と「あご周り」しか含まれていません。

最低限のヒゲのケアはしてもらえますが、全体の産毛の処理はしてもらえませんでした。

でも今は、オプションですが「おでこ」「こめかみ」「鼻毛」のお手入れまでしてもらえます。

以前は「鼻下」と「あご周り」しか含まれていませんでしが、現在では「小鼻」「おでこ」「こめかみ」「もみあげ」も含まれ、月額制なら更に「鼻毛」が含まれます。

脱毛ラボの全身脱毛の施術時間

ストップウォッチとタオル

脱毛ラボの全身の施術にかかる時間は、わずか60分程度です。

現在は他社でも同じくらいの時間しかかからないので、特別早い部類には入りません。

ただ、営業時間が22時までの店舗が多い事実を併せて考えると、平日の仕事終わりに通うには、一番便利なサロンだと言えます。

脱毛ラボの全身脱毛の料金

どっちか悩む

脱毛ラボの全身脱毛の料金は、「回数パック」「月額コース」の2種類から選べ、「1回単発プラン」を補完的に利用できます。

料金はもとより、支払い方法や通い方がそれぞれで違うので、具体的に紹介していきます。

脱毛ラボの全身脱毛回数パックの料金

回数パックは、「6回」「12回」「18回」が選べます。料金は以下の表の通りです。

回数 6 12 18
54箇所 159,980円円 調査中 調査中



脱毛ラボでは現在(2019年1月)、「最安値保証」を実施中です。

他社の方が安い見積もりがあれば、それ以下の金額にしてくれます。

脱毛ラボ 最安値保証


回数パックで契約すると、60分の施術で全身54箇所のお手入れが1回完了します。

「最短2週間に1度通える」と説明されていますが、現実的には1ヶ月に1度が目安です。6回なら半年で完了します。

支払い方法は、現金かクレジットカードの一括払いです。

注意点としては、脱毛ラボは回数パックでもシェービング代がかかります。VIOを含む場合は1,500円、含まない場合は1,000円です。

脱毛ラボの全身脱毛ではパックプランでもシェービング代がかかっていましたが、現在(2019年1月)は無料になっています。

脱毛ラボの全身脱毛はスピードコースが人気

脱毛ラボが人気の理由に、「スピードコース」が挙げられます。半年で6回終わる早さが支持されているからです。

ただ、スピードコースを希望するなら、回数パックでの契約が必須です。月額コースではできません。

脱毛ラボの全身脱毛で月額コースはおすすめしない

月額コースの料金は、毎月1,990円です(2019年1月現在)。

月額コースは、毎月の料金と通い方が変更される場合があるので、注意が必要です。

1回の施術では4部位の施術を行い、14ヶ月かけて全身56箇所を終わらせます。スピードコースが受けられない理由は、この通い方のためです。

1ヶ月に1度必ず通う必要があって、予約の繰り越しや返金はできません。

生理中の施術は全部位不可なので、予約できる日は相当限られます。

○○ヶ月分無料のキャンペーンが実施されていますが、最低契約月数が設定されています。

例えば、15ヶ月無料キャンペーンで、最低16ヶ月からの契約の場合、契約時には1ヶ月分の料金を支払います。

シェービング代は、必ず請求されます。VIOを含む場合は1,500円、含まない場合は1,000円です。

脱毛ラボで全身脱毛するなら1回単発プランは不向き

1回単発プランは、全身脱毛を希望する方には不向きな料金システムです。

1部位単位を1回単位で契約するため、料金は比較にならないほど高騰します。

部位のサイズ 一覧


パーツの面積に従って「S」「M」「L」に分類され、料金は1回単位で設定されています。Sパーツは1,500円、Mパーツは2,500円、Lパーツは3,000円です。

全身48箇所の内訳は、Sパーツが9部位、Mパーツが6部位、Lパーツが7部位です。

全身は56箇所に分類されてはいますが、セットになって切り離せないパーツが複数あるので、実際に選べるのは、SMLの全22部位です。この22部位(56箇所)の1回当たりの料金は、以下の通りです。

1,500×9+2,500×6+3,000×7=49,500

全身すべてに同じ回数のお手入れをしても、体の隅から隅まで同様の効果が得られるとは限りません。

部位によっては、回数が少ないと感じるかもしれません。1回単発プランは、そんな場合に補完的に利用するのがおすすめです。

脱毛ラボの全身脱毛で利用できる割引プラン

脱毛ラボは、他社サロンよりも割引プランのラインナップが充実しています。

「脱毛シェア」「脱毛下取り」「2倍学割」「のりかえ割」「ふたまた割」などが用意されています。

他にも「交通費キャッシュバックキャンペーン」なども見られました。

ただ、終了している場合もあるので、無料カウンセリングの際には、現行の割引プランについても確認するといいでしょう。

脱毛ラボの全身脱毛にドクターシーラボグループの独自性

化粧品

脱毛ラボは2017年12月、大手化粧品会社のドクターシーラボと合併し、現在はグループ傘下に収まっています。

脱毛専門店発想のコスメ開発が強化され、今では、他社では体験できない独自の付加価値が提供されています。

世界一の美容ブランドを目指すだけあって、アフターケアの充実ぶりには目を見張るばかりです。

脱毛ラボの全身ホワイトヴェールパック

ラボ 全身ホワイトヴェールパック

全身ホワイトヴェールパックは、独自開発のプロテクト化粧品で、肌環境を整えてくれます。

実はワンセットで2万円もしますが、脱毛ラボでなら無料で付いてきます。しかも、施術前/中/後の3回も手厚いケアをしてもらえます。

脱毛ラボの全身脱毛で提供されるコラーゲンサプリ

ラボ コラーゲンサプリ

施術が終われば、専門メーカーのPRONATURALと共同開発したサプリが無料提供されます。

コラーゲンとプラセンタを含み、医師や管理栄養士が監修したサプリで、体の中からお肌をケアします。

脱毛ラボの全身脱毛をサポートするオリジナルのホームケア用コスメ

ラボ ホームケア用コスメ

自宅でのアフターケアも、やらないよりはやった方がお肌のためには良いに決まってます。

何をすればいいか分からなかった方でも、大手化粧品メーカーと脱毛専門店が共同開発したコスメなら、説得力を感じるはずです。

ただ、このオリジナルコスメ(e・labo)は、別売りとなっています。

脱毛ラボの全身脱毛はLINEで予約状況を毎日配信

スマホを操作する女性

脱毛ラボは、LINEアプリのおかげで、予約の手間が随分と軽減されました。希望すれば毎日配信されるので、予約の空き状況が一目瞭然です。

繁忙期の予約が取りづらい時期には、特に重宝します。

脱毛ラボの全身脱毛で良くない評判

放心状態の女性

脱毛ラボの全身54箇所には、良くない評判が立っているのも事実です。

許容範囲を超えていると感じたら、契約は見送った方がいいでしょう。

良くない評判の、代表例を紹介します。

脱毛ラボの全身脱毛は冬は特にジェルが冷たい

施術前には必ずジェルが塗られますが、寒い冬には「拷問」とまで揶揄されています。

ガタガタと震えるほど冷たく、めちゃくちゃ不評な様子です。

脱毛ラボの全身脱毛でのフィリニープジェルの効果

フィリニープジェル 効果

脱毛ラボで施術前に塗られるジェルには、フィリニープ成分が含まれています。

フィリニープ成分とは、抑毛効果のある複数の植物エキスを凝縮した、ジェルの中の青い粒です。

光を照射するとフィリニープ成分が溶けて肌に浸透し、ムダ毛に作用します。

毛周期に関係なくすべての毛に作用できるので、実はこのフィリニープジェルこそが、スピードコースを可能にしているんです。

冬の冷たいジェルは確かにつらいですが、早く終わるスピードを取るか、それとも冷たくないジェルで長い期間通うかの、どちらかの選択です。

脱毛ラボの全身脱毛の有効期限

スピードコースでは、有効期限が短いので要注意です。6回ならわずか6ヶ月です。

口コミを見ると、期限切れで回数を全部消化できなかった女性もいるようです。

たまたま不勉強だったスタッフからの助言のせいで、通うペースを遅くしたのが原因だったみたいです。

脱毛ラボの全身脱毛は内容を確認してから契約

このような事例は、運が悪かったといえばそれまでですが、泣き寝入りしたくなければ、私たちも契約内容の確認をしっかりしておかなければいけません。

特に、スピードコースの有効期限は盲点なので、ペース配分には終始気をつけるべきです。

脱毛ラボの全身脱毛は予約キャンセルするとペナルティ

予約の変更やキャンセルをすると、ペナルティが課せられます。

どうしても外せない急用が入った場合や、生理になったときなどは、避けたくても避けられません。

不可抗力に対してもペナルティが発生するのは、大きな不安要素です。

脱毛ラボの全身脱毛は予約日2日前までならキャンセル料無料

ただ、予約の変更やキャンセルが、一切認められていない訳ではないんです。

予約日の前々日20時までに連絡すれば、ペナルティは一切課せられません。

ただし、前々日20時以降は1,000円のキャンセル料が必要で、当日になると更に1回分が消化扱いにされます。

キャンセル料を請求される私たちは不満に思いますが、突然の予約キャンセルは、店舗側に大きな被害を与えます。

世間一般でも、タイミングによっては100%の費用負担を求められるのが普通です。ホテルの宿泊費、ツアーの旅行代金、航空券、居酒屋での宴会などです。

脱毛サロンだけがキャンセル料を請求しているわけではないんです。だから、口コミで悪く言うのは、まったくのお門違いです。

脱毛ラボの全身脱毛には勧誘が絶えない

月額制で通っていると、パックプランに勧誘されるみたいです。

せっかく毎月安く通えているのに高いプランを押し付けられては、誰だっていい気分はしません。

脱毛ラボの全身脱毛では月額コースはおすすめしません

パックプランをすすめたスタッフに、悪意があったのかどうかまでは断定できません。

言われた側の心情は理解できますが、もしも私が相談されたとしても、やっぱり月額制はおすすめしません。

月額制をおすすめしない理由は、次の通りです。

  • 1回完了までに1年もかかる
  • 毎月必ず通わなければいけない
  • 予約の繰り越しができない
  • 支払総額は割高

月額制のデメリットを理解したうえで通っていたなら、もっと毅然と対応できたんじゃないかな、と思います。

脱毛ラボの全身脱毛ではシェービング代を請求される

シェービングサービス

月額制のシェービング代は、一般的に有料です。ですが、脱毛ラボでは回数パックでも有料です。

VIOを含む場合は1,500円、含まない場合は1,000円が、施術のたびに請求されます。

どんなに頑張って事前処理しても、必ず請求されると思いましょう。

でも、だからといって事前処理をして行かないのNGです。明らかに処理していなければ、施術は断られてしまうからです。

脱毛ラボの全身脱毛は総額で安い

脱毛ラボでは、シェービング代の請求をよく思っていない人が多いようです。

別料金を取られると騙されたように感じますが、実は総額が安い事実は変わりません。

全身を安い料金で早く終わらせたければ、脱毛ラボのスピードコースがおすすめなのは確かです。

脱毛ラボの全身脱毛のまとめ

女性広報

ここまでで、「脱毛ラボの全身48箇所」が人気をキープできている理由を解体してきました。

最後にここでもう一度、「脱毛ラボの全身48箇所」のおすすめポイントをまとめておきます。

  1. 顔もVIOも含む48箇所+αの施術範囲
  2. 最安値を実現する最低価格保証
  3. 半年で6回が終わるスピードコース
  4. 他社では受けられない数々の美容ケア
  5. 予約管理が簡単なLINEアプリ

全身脱毛は、料金が高くて最低でも3年通うのが当たり前でした。

でも今は、以前よりも安い料金で短期間の全身脱毛が受けられます。

低価格化の先駆けになったのが、脱毛ラボです。

「全身48箇所」でお手入れに通っている女性は、どんな感想を抱いているんでしょうか。

実際の体験談を見てみましょう。


→脱毛ラボの全身脱毛の口コミ・体験談