嬉しそうな表情

ストラッシュと脱毛ラボはとてもよく似ているので、『どこがどう違ってどっちがいいんだろう?』って、納得できる結論が出せない方も多いんじゃないでしょうか。

そこでここでは、ストラッシュと脱毛ラボの比較でありがちな主な疑問に、早速ですが結論を出します。

  1. 短期間でのより高い効果ならストラッシュ
  2. 月額制ならストラッシュ
  3. 全身の半分程度なら脱毛ラボ

なぜこの結論になるのか、その理由をこれから詳しく紹介します。また、この他のあらゆる項目についても比較していきます。


ストラッシュの方が脱毛ラボよりも効果の期待値が高い

ハートを運ぶ車

ストラッシュと脱毛ラボはどちらも、完了までのスピードが早いサロンです。

6回完了までに、たった半年しかかかりません。

しかも、どちらも単に施術間隔を短縮しただけで効果が期待できない、うわっつらだけのインチキなスピードとは違います。

毛周期を無視しても効果が得られる根拠が、どちらでも示されています。

そんな似たもの同士でストラッシュ(STLASSH)をおすすめする理由は、「効果の期待値」です。

ムダ毛を弱らせたり生えなくさせる方法としては「抑毛ジェル」や「熱のダメージ」がメジャーです。

より大きな効果が期待できるのは、言うまでもなく「熱」です。

脱毛ラボでは、クリプトンライトと抑毛成分配合のジェルとの相乗効果を利用します。

毛根が熱のダメージを受けるのは、光が反応する成長期と合致する2ヶ月に1度だけです。

ストラッシュでの蓄熱によるダメージは、すべての毛に作用します。

毛根が熱のダメージを受けるのは、毎回です。

完了までの期間が短いスピードコースですが、ストラッシュと脱毛ラボでは、効果を得るための仕組みが全然違います。

より短期間に高い効果でストラッシュをおすすめするのは、期待値が大きいからです。



ストラッシュの今月のお得情報!
ストラッシュ

詳しくは公式キャンペーンページでCHECK!
ストラッシュの公式サイトはこちら


ストラッシュと脱毛ラボの月額制の違い

敢えて言えば

月額制でストラッシュをおすすめする理由は、脱毛ラボがあまりにも非現実的だからです。

月額料金は全身でも毎月わずか1,990円と激安ですが、1回の施術では4箇所しか終わりません。

全身1回が終わるまでには、1年もかかってしまいます。

ストラッシュの月額料金は7,980円ですが、1ヶ月に2度通って2ヶ月で全身1回が終わります。

抜けたり薄くなったりの効果を実感するだけでも、6回の施術が必要です。しかも、満足できるレベルには到底及びません。

それなのに、脱毛ラボの月額制は6回完了までに6年もかかります。

同じ部位は1年に1回しか施術されないので、効果も全然期待できません。

月額制でストラッシュと脱毛ラボを比較するなら、間違いなくストラッシュの方がおすすめです。

ストラッシュより脱毛ラボの方がおすすめな全身ハーフ脱毛

満足げな表情

ストラッシュも脱毛ラボも全身がメインですが、1部位ずつやパーツがまとまったセットコースも選べます。

中でも特に、「全身までは考えていない」「手足とVIOくらいで充分」と考えている女性には、断然脱毛ラボがおすすめです。

ストラッシュでは顔やVIOのセットコースも用意されていますが、全身の半分程度を対象にしたプランは存在しません。

「手足とVIO」はあくまでも人気部位の組み合わせ例ですが、脱毛ラボの選べる28箇所は、好きなパーツを自分で選べるのがポイントです。

まだ終わっていない部位をまとめてお手入れしたいなら、全身はかえって割高になります。

オトクなセットコースで全身の大半を一気に補完したいなら、脱毛ラボの方が適しています。



脱毛ラボの今月のお得情報!
「選べる部分脱毛」

詳しくは公式キャンペーンページでCHECK!
脱毛ラボの公式サイトはこちら


ストラッシュは脱毛ラボよりおすすめですが…

目頭を押さえる

ストラッシュは脱毛ラボよりもおすすめポイントが多いですが、優れた点ばかりとは限りません。

デメリットというか、ビミョーな点もチェックしておきましょう。

  • 6回では満足できる効果はムリ
  • ポロポロと抜け落ちない
  • 月額制には制約がたくさん
  • 無制限なのに一生通えない

ストラッシュにもビミョーな点はありますが、それでも総合的に考えると脱毛ラボよりおすすめできるのは、紛れもない事実です。

こんなビミョーな点も含めて、ストラッシュと脱毛ラボの比較をご覧ください。

ストラッシュと脱毛ラボの徹底比較

ストラッシュと脱毛ラボのロゴ

ここからは、ストラッシュと脱毛ラボを淡々と徹底比較していきたいと思います。

どっちにするかを決めるだけの決定力には欠ける項目も多いので、あくまでも参考程度にご覧ください。

ストラッシュのSHR方式と脱毛ラボのSSC方式の比較

SHR方式とSSC方式

ストラッシュと脱毛ラボでは、施術方式が違います。
ストラッシュはSHR方式で、脱毛ラボはSSC方式です。
(脱毛ラボは現在、SHR方式を全店に導入中ですが、もうしばらくはSSC方式の店舗が残ります。)

SHR方式とSSC方式の最大の違いは、「メラニン色素への依存」です。



ストラッシュでは産毛にも効果が落ちません。

日焼けした肌にも安全に照射できますし、色素沈着した黒ずみにも効果を発揮します。



これらはすべて、黒いメラニン色素に依存していないからこそ得られる効果です。

ちなみにSHR方式は、毛を包む毛包に低温で蓄熱して、すべての毛にダメージを与えます。

対する脱毛ラボは、基本的にはメラニン色素に依存した方法で、毛根への直接的な熱のダメージと抑毛成分入りのジェルを併用しています。

ジェルの抑毛成分のおかげで、毛周期を無視したスピードコースでも産毛にも効果を期待できますが、熱によるダメージと比較すると、物足りなさを感じてしまいます。

つまり、ツルスベになって満足できるまでの回数と期間には差が出ます。
ストラッシュでは1年12回、脱毛ラボでは1年半18回が目安です。

また、SHR方式とSSC方式では施術時の温度も違います。

SHR方式は約50℃ですが、SSC方式は約80℃です。
温度の違いは、痛みの大きさに影響します。
脱毛ラボも痛くないですが、ストラッシュでは更に小さな痛みしか感じません。

ストラッシュと脱毛ラボの効果の感じ方の違い

ストラッシュと脱毛ラボでは、効果の感じ方にも違いが見られます。
脱毛ラボでは、施術後2週間ほどでポロポロと抜け落ちるという口コミをよく見かけますが、ストラッシュでは違います。

ポロポロ抜けるというより生えなくなってくる、という口コミが多く、抜け落ちる様子が目で確認できないので、実感が湧きにくいようです。

そのため、「ストラッシュは効果がない」と誤解してしまいがちですが、通う前と比較すれば自己処理のペースが遅くなっていたりするはずです。

毛根に直接ダメージを与えるかどうかで、効果の現れ方も変わってきます。
これを知らずに勘違いで解約なんてしたら、もったいないです。

ストラッシュと脱毛ラボの施術範囲の比較

ストラッシュと脱毛ラボの施術範囲

ストラッシュと脱毛ラボでは、施術範囲が違います。
ストラッシュではおでこや頬など顔全体がデフォルトで含まれますが、脱毛ラボでは鼻下やアゴ(フェイスライン)しかありません。

顔までしっかりお手入れしたければ、脱毛ラボでは物足りません。

脱毛ラボも現在では、顔全体が施術範囲に含まれました。

ストラッシュではオプションですが更に、眉間や小鼻のお手入れもしてもらえます。

眉間は初回500円、小鼻は初回3,240円です。

SHR方式は産毛にも効果が落ちないので、顔のお手入れにはうってつけです。

また、ストラッシュではクレンジングもお任せできますし、パックでエステ気分も味わえます。

脱毛ラボでは最近になって、顔にオプションが追加されました。「おでこ」「こめかみ」「鼻毛」が別料金でお手入れできます。

現在ではオプションではなく標準で含まれています。

ストラッシュと脱毛ラボの料金プランの比較

PCで調べもの

ストラッシュと脱毛ラボを、全身の料金プランを中心に比較していきます。

施術代だけの比較ではなく、割引や支払い方法といったお金に関する情報から、通うペースや予約変更のルールなどの通い方に関する注意点まで、多岐にわたっています。

ストラッシュと脱毛ラボのパックプランの比較

ストラッシュと脱毛ラボはどちらも、回数で契約するパックプランが人気です。

脱毛ラボは安い料金がウリですが、ストラッシュは更に安く通えます。

回数 ストラッシュ 脱毛ラボ
6回 95,760円 159,980円
12回 181,800円 269,980円
18回 262,440円 非公開
無制限 369,800円



どちらも1度の施術で全身1回が完了し、どちらも所要時間は60分と、早く終わります。

通うペースはどちらも、最短2週間に1度が可能です。

シェービング代は、ストラッシュも脱毛ラボもパックプランは無料です。

ストラッシュと脱毛ラボの無制限コースの比較

ストラッシュは無制限コースが選べますが、脱毛ラボでは選べません。

ただ、ストラッシュの無制限コースの契約期間は5年で更新もできないので、実際は通い放題とは呼べません。

一生通えませんが、5年間で最大35回のお手入れが可能で、シェービング代は無料です。

無制限コースの通うペースは、19回目以降は3ヶ月に1度となります。

ストラッシュで一生ムダ毛が生えてこない状態にはできませんが、長期間キープすることはできます。

ムダ毛が生えてこない状態をキープするには、通い続けるのが唯一の方法なんです。

クリニックのレーザーによる施術でも、通わなくなればいつかまた生えてきます。

ストラッシュと脱毛ラボの月額制の比較

ストラッシュと脱毛ラボの月額制はどちらも、同じタイプです。

ローンを組んでの分割払いではなく、1回分ずつ月初に前払いするタイプです。

サロン名 ストラッシュ 脱毛ラボ
月額料金 7,980円 1,990円
通うペース 1ヶ月に2度 1ヶ月に1度
1回の施術 4分の1 12分の1
シェービング代 1,000円 1,000円+α
全身1回の単価 19,960円 36,380円
特典 初月無料 15ヶ月分無料
最低契約月数 2ヶ月 16ヶ月



全身1回の単価には、シェービング代が含まれています。

脱毛ラボの+αは、VIOを含む場合の500円です。

頻繁に通う割に、なかなか進まないのが月額制を評価できない原因で、予約変更やキャンセル不可なのも、要注意です。

ストラッシュと脱毛ラボの都度払いの比較

ストラッシュの都度払いは全身でも通えますが、脱毛ラボは1部位ずつの契約でしか利用できません。

そのため、おすすめの利用方法も違います。

ストラッシュの都度払いは、全身のムダ毛予防に適しています。

脱毛ラボの1回単発プランは、部位ごとの不足回数の補完に適しています。

どちらも全身を一通り終えられた方向きのプランで、初心者には不向きなコースです。

ただし、ストラッシュの都度払いはお試し体験で使うのもアリです。料金は21,980円で、シェービング代が1,000円です。

継続を前提としていないので、1回だけ受けたら、契約は終わりです。

ストラッシュと脱毛ラボの追加料金の比較

ストラッシュでも脱毛ラボでも、月額制のシェービング代以外に追加料金はかかりません。

入会金や年会費は不要ですし、ジェル代やアフターケアのローション代は、料金に含まれています。

ストラッシュと脱毛ラボのシェービングサービスの有無の比較

ストラッシュでも脱毛ラボでも、背中など手の届かない場所や剃り残しがあった場合には、シェービングサービスが受けられます。

ただし、契約コースによっては料金がかかりますし、値段も変わります。

ストラッシュはパックプランと無制限コースなら無料ですが、月額制と都度払いは1,000円かかります。

脱毛ラボは月額制の場合は有料で、VIOを含まない場合は1,000円、含む場合は1,500円かかります。

ストラッシュと脱毛ラボの通うペースの比較

通うペースは、契約コースによって変わります。

ストラッシュのパックプランは、最短2週間に1度のペースで通えるコースです。無制限コースも同じですが、19回目以降は3ヶ月に1度になります。月額制は、1ヶ月に2度通います。都度払いは、1回ポッキリです。

脱毛ラボのパックプランも、最短2週間に1度のペースで通えるコースです。月額制は、1ヶ月に1度通います。1回単発プランは、1回ポッキリです。

早く終わらせたいなら、どっちにしてもパックプランが必須です。

ストラッシュと脱毛ラボの割引キャンペーンの比較

割引キャンペーン

ストラッシュと脱毛ラボの、割引キャンペーンの比較です。

乗り換え割は、ストラッシュが最大11万円、脱毛ラボは最大5万円です。
他社の会員証の提示が適用条件です。

学割は、ストラッシュが最大11万円、脱毛ラボは10%オフです。
学生証の提示が適用条件です。

このほかにストラッシュでは、一緒に来店割引があります。最大で1人あたり約11万円割引されますが、複数の新規契約が条件です。

脱毛ラボにも「シェア」という似たようなモノがありますが、割引ではなく1つの契約を分け合います。3人で18回パックプランを契約して、1人6回ずつの施術を受けられます。1人あたりの料金は、6回パックよりも割安です。

脱毛ラボでは、他社で解約した契約を最大10万円で買い取ってもらえる「下取り」があります。条件は少し増えますが、乗り換え割よりもオトクです。

また、脱毛ラボで特徴的なのが、「ふたまた割」です。他社サロンとのかけもちに利用できるので、わざわざ解約する必要がなくなります。割引額は、最大で15,000円です。

ただ、脱毛ラボの割引キャンペーンは色々ありますが、特徴が被っているので、使うのは結局一番割引額が大きい「下取り」です。

ストラッシュにも脱毛ラボにも共通していますが、割引は併用できません。

ストラッシュと脱毛ラボの支払い方法の比較

支払い方法

支払い方法も、契約コースによって変わります。

ストラッシュの支払い方法は、以下の通りです。

契約コース パックプラン 無制限 月額制 都度払い
現金一括 ×
クレジットカード
デビットカード × ×
ローン × ×
口座振替 × × ×

ローンを希望される場合は、無料カウンセリングで相談してみてください。



脱毛ラボの支払い方法は、以下の通りです。

契約コース パックプラン 月額制 単発
現金一括 ×
クレジットカード
デビットカード × ×
ローン × × ×
口座振替 × ×

ストラッシュと脱毛ラボの生理の時の対応の比較

生理

生理の時の対応は各サロンで異なります。

ストラッシュは、VIOとヒップが不可です。

脱毛ラボは、全部位不可です。

ストラッシュは後日の振り替えでも構いませんが、脱毛ラボは予約変更が必須となります。

ストラッシュと脱毛ラボの予約変更やキャンセルのルールの比較

ルール

予約変更やキャンセルもできますが、期限までに手続きしなければペナルティを課せられるかもしれません。

ストラッシュでは、前日20時を過ぎると1回分消化になります。

脱毛ラボでは、2日前の20時を過ぎると1,000円、当日は1回分消化になります。

また、遅刻の場合は施術時間が短縮されます。

あまりにも大幅な遅刻の場合には当日キャンセルと見なされて1回消化となるので、時間厳守で通いましょう。

ストラッシュと脱毛ラボのアフターケアの比較

アフターケア

施術が終わると、毎回アフターケアで保湿してもらえます。

これだけでももちろん不足はないんですが、脱毛ラボでは「2万円相当のホワイトヴェールパック」「イオンモイスチャーシャワー」「バイオピーリングシャワー」が毎回無料で受けられるので、美肌への期待が高まります。

アフターケアがこんなに充実したサロンは、脱毛ラボ以外ありません。
お肌を徹底的にケアしてもらえます。

ストラッシュと脱毛ラボの解約返金の対象の比較

解約

解約すると返金されますが、保証期間中が対象なので、要チェックです。

ストラッシュの解約返金の対象は、以下の通りです。

契約回数 返金対象
6回 10ヵ月
12回 1年
18回 2年
無制限 6回



脱毛ラボの解約返金の対象は、以下の通りです。

契約回数 返金対象
6回 6ヶ月
12回 15ヶ月

月額制は1回分ずつ前払いするので、解約しても返金はありません。

ストラッシュと脱毛ラボの予約の取りやすさの比較

丸印

ストラッシュと脱毛ラボはどちらも、予約が取りやすいと評判のサロンです。

全身でも施術時間が60分と短い上に、営業時間も21時や22時までと長いので、予約枠は十分確保できています。

しかもどちらも短期間に終わるスピードがウリなので、そもそも予約が取れなければ絵に描いた餅です。

予約の取りやすさはどちらにとっても生命線なので、数ヶ月先まで全然取れないなんて事態には、直面しないはずです。

ストラッシュと脱毛ラボの比較のまとめ

ファイルを持つ女性

ストラッシュと脱毛ラボを隅々まで比較・評価してきたので、最初に提示した結論を忘れてしまっているかもしれませんよね。

『ストラッシュと脱毛ラボのどっちにするべきか』

この問に対する答は、以下の通りです。

  1. より短期間に高い効果ならストラッシュ
  2. 月額制ならストラッシュ
  3. 全身の半分程度なら脱毛ラボ

お互いに短期間で完了するスピードが特徴でも、施術方式の違いで期待できる効果の大きさはもちろん、満足できるまでの期間の早さにも違いが出ます。

ストラッシュではメラニン色素の制約を受けないので、脱毛ラボよりもスムースに進められます。

医療関係者も太鼓判を押す最新理論に基づいたSHR方式は、今後ますます注目されていくでしょう。



ストラッシュの今月のお得情報!
ストラッシュ

詳しくは公式キャンペーンページでCHECK!
ストラッシュの公式サイトはこちら



SHR方式で一番残念だったのが、導入店舗数が少ないことでした。
ですが本文でも紹介したように、脱毛ラボでは現在SHR方式の導入を全店で進めています。
2019年2月現在で、55店舗中35店舗に導入済みです。
近所にストラッシュがない方でも、脱毛ラボでならSHR方式による施術が受けられるかもしれません。



脱毛ラボの今月のお得情報!
※キャンペーン

詳しくは公式キャンペーンページでCHECK!
「全身脱毛」なら!脱毛革命 脱毛ラボ