手に顎を載せる

「ミュゼはコースがたくさんあって、どれを選べば良いのか分からない」

ミュゼではコースが充実していて選択肢が多い反面、いざとなるとどれにしようか迷ってしまいますよね。

でも、今からお伝えするポイントを抑えれば、もう迷う必要はなくなります。

ミュゼのコース選びのコツ、それは、部位(数)です。

たった2つのチェックポイントをクリアするだけで、実はミュゼのコース選びは格段に楽になります。

  1. 脱毛したい部位をチェック

    まずは、どの部位を脱毛したいのか自覚します。

  2. 部位数を数える

    次は、部位数を数えます。

  3. コース選び

    3つの中から、最適なものを選びます。



順を追って、詳しく解説します。


ミュゼのコース選びは脱毛したい部位の確認から

考える

まずは、どの部位を脱毛したいのか、自分の体全体を隅々まで見渡してみてください。

剛毛、産毛、自己処理による肌荒れが気になる部位がありますよね。その場所が対象です。

  • ワキの黒ずみや乾燥が気になる
  • 下着からアンダーヘアがはみ出る
  • ストッキングからすね毛が飛び出す
  • 腕や指先にうっすら毛が生えている



ちなみに、ミュゼでは顔脱毛は一切できないので、候補からは外しておきましょう。

ミュゼのコースは部位数で選ぶのがコツ

了解

ザックリとでも部位がチェックできたら、次は数の確認です。

ミュゼでは、施術面積によってLとSの2つのパーツに分類されます。

Lパーツがいくつあるかで、どれを選ぶかが変わってきます。

参考までに、Sパーツ2箇所はLパーツ1箇所に換算できます。

ミュゼ Sパーツ 施術範囲

Sパーツ
襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ホップ奥、両ヒザ、両足の甲と指



ミュゼ Lパーツ 施術範囲

Lパーツ
両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ

ミュゼのコースは3種類

指で3を示す

お手入れしたい部位と数を元に、次の3つのコースの中から選びます。

  1. 美容脱毛完了コース
  2. セットコース
  3. フリーセレクトコース



ここでひとつ、無料プレゼントのお知らせがあります。

「両ワキ+Vライン完了」 無料プレゼント

実は、「完了」以外を選んだ場合、12,000円以上の支払いで「両ワキ+Vライン通い放題」が無料プレゼントされます。

「ワキV無料プレゼント」も、忘れてはいけない重要なポイントです。

ミュゼの各コースの概要

親指を立てる

お手入れしたい部位(数)が分かれば、後は施術範囲を摺り合わせるだけです。

部位(数)が一番近い内容を選びましょう。もしも迷ったら、その時は「Lパーツの数」が役に立ちます。

それぞれの概要は、次の通りです。

ミュゼの美容脱毛完了コース

両ワキ+Vライン

期間も回数も無制限でお手入れしてもらえる、通い放題です。

「両ワキ」「Vライン」「両ワキ+Vライン」の3パターンに分かれています。

ただし、無料プレゼントでもらえますし、格安の「ミュゼが初めての方限定キャンペーン」にも組み込まれています。

通常料金では、契約する機会は事実上ありません。

ミュゼのセットコース

あらかじめ決められた部位がセットになっています。

「ハイジニーナ7VIO」「全身バリュー」「全身ライト」「全身」の、全部で4パターンから選べます。

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コース

ミュゼ ハイジニーナ7VIO 施術範囲

デリケートゾーンをまとめてお手入れできます。

専用パーツも用意されています。

ミュゼの全身脱毛コースバリュー

ミュゼ 全身 バリュー 例

「腕」と「足」を中心に、その他の部位のお手入れもできます。

Lパーツ換算で4箇所程度になっていた方は、全身バリューが最適かもしれません。

ただし、こちらから部位の組み合わせの指定はできないので、全12パターンは要チェックです。

全然的外れなパターンしかなければ、「フリーセレクト」が最適になります。

ミュゼの全身脱毛コースライト

ミュゼ 全身 ライト Aプラン

「両手」「両足」を軸に、「VIO」「前面」「背面」のどれかを併せてお手入れできます。

Lパーツ換算で7箇所程度になっていた方は、全身ライトが最適かもしれません。

ミュゼの全身脱毛コース

ミュゼ 全身 施術範囲

全身は、顔以外のすべてのパーツが対象です。

お手入れしたい部位数が多いなら、パーツ単位での契約はもちろん、部分的なセットよりも割安です。

ミュゼのフリーセレクトコース

ミュゼ Sパーツ 施術範囲
ミュゼ Lパーツ 施術範囲

1部位ずつ契約できるので、融通が利きます。

ただし、1部位1回当たりの単価は割高なので、補完的な利用がおすすめです。

目安としては、Lパーツ換算で3箇所以下の場合です。

ミュゼのコースのまとめ

ガッツポーズ

ミュゼのコースの概要をお伝えしてきました。

最後にここで、ミュゼのコース選びのコツをまとめておきます。

  1. ミュゼが初めてなら「限定キャンペーン」
  2. 「両ワキ+Vライン」は無料プレゼントをゲット
  3. デリケートゾーンの脱毛は「ハイジニーナコース」
  4. Lパーツ換算で4箇所程度なら「全身脱毛コースバリュー」
  5. Lパーツ換算で7箇所程度なら「全身脱毛コースライト」
  6. Lパーツ換算で3箇所以下なら「フリーセレクトコース」

最後に、「完了」以外は半額キャンペーンの対象です。

半額キャンペーンの適用条件は、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードするだけです。

初めての方も、すでに会員の方も、どちらも利用できます。